Author Topic: プレミアムセキュリティでOffice365が正常にインストール&動作しない  (Read 1089 times)

0 Members and 1 Guest are viewing this topic.

Offline KSeven

  • Newbie
  • *
  • Posts: 4
アバストプレミアムセキュリティが動作しているWindows10に、新規にOffice365をダウンロードして、インストールしました。
そのOffice365が、既存のWord文書の表示はできるけれど、更新はできない、というおかしな動作しかしません。

よく見たところ、起動したWordのウィンドウは、Avast Sandboxの枠に囲まれています。
Avastの通知アイコンからホーム画面に入り確認すると、WordのプログラムがSandbox対象にされています。

AvastのSandbox設定画面で、プログラム名脇のチェックボックスからチェックを外したりしても、WordのウィンドウのSandbox枠の表示はそのままです。
更に、Officeからはサインインを促されますが、サインインしようとすると逆に入力できなくなります。

Avastのシールド制御で1時間無効にして、Office365の再インストールを試してみましたが、一見正常にインストールできたかのように見えるのですが、状態は同じ、Wordを起動してみると、Sandboxに囲まれています。

Office365をSandbox対象にさせないで、正常に動作させるのには、どうしたらよいのでしょうか?
« Last Edit: August 11, 2022, 08:00:58 PM by kayoko.isetani »

Offline NON

  • Japanese User
  • Avast Überevangelist
  • Ultra Poster
  • *****
  • Posts: 5186
  • Whatever will be, will be.
こんばんは KSeven さん


サンドボックスの「常時サンドボックス」対象のアプリに、Wordが入ってしまっているように見えます。

Avast ユーザーインターフェース -> メニュー -> 設定 -> プロテクション -> サンドボックス

に、常時サンドボックス対象のアプリ一覧がありますので、こちらの中身を削除して再度お試しください。
これはアプリの起動時に判定がかかりますので、再インストールは不要ですが、アプリは起動しなおす必要があります。
Main: Win10 Pro 21H2 64bit / Core i5-7400 3.0GHz / 16GB RAM / Avast 22 Premium Beta(Icarus) / Comodo Firewall (testing again)
Mobile: Win10 Pro 21H1 64bit / Core i5-3340M 2.7GHz / 8GB RAM / Avast 21 Free / Windows Firewall Control

Avast の設定について解説しています。よろしければご覧ください。

Offline KSeven

  • Newbie
  • *
  • Posts: 4
NONさん

ご回答ありがとうございます。

昨日この問題が起きた際、
「Avast ユーザーインターフェース -> メニュー -> 設定 -> プロテクション -> サンドボックス」の
流れで確認し、サンドボックスの設定には、確かにWordの実行プログラムの記述がありました。

昨日は、このWordの実行プログラムの記述を消し、その後、
スタートボタン→すべてのプログラム 
でWordを起動してみましたが、Wordのウィンドウはサンドボックス内のままでした。
サンドボックスの設定を見ると、Word実行プログラムがまたもどっています。

今回の回答を頂いて、Avastのサンドボックスの設定を変えてから、
Windowsの再起動をしてみようかと思いました

また、Word実行プログラムの削除の仕方が正しくなかったのかもしれません。
これも、気を付けて再度実施してみようと思います。

実は、手元に、昨日の環境が無く、試すのが明日以降になってしまいます。
上記をためした後、結果をご報告させていただきます。

Offline KSeven

  • Newbie
  • *
  • Posts: 4
NONさん

ご説明のあった
「Avast ユーザーインターフェース -> メニュー -> 設定 -> プロテクション -> サンドボックス」
の手順ののち、表示されているWordの実行ファイルの記述を削除し、
その後、Windowsの再起動を行ったところ、
Wordを実行しても、サンドボックス内に表示されることはなくなりました。
ありがとうございます。

ですが、そのあとにまた問題がありました。

インストールされているOffice365のWordを起動すると、「マイクロソフトアカウントのサインイン」が求められます。
サインインするボックスを開くと、
「インターネットに接続されていないのでサインインができない」旨のメッセージが出てきて、
サインインしたくともできません。
Excelでも、PowerPointでも同じです。

Windows通知領域のWifiの該当SSIDの個所を見ると、
「インターネットなし、セキュリティ保護あり」になっていて、
タスクバー右下のWindows通知領域中の通常ならWifiマークが出ているところも、
地球儀のマークになっています。
Windowsの設定→ネットワークとインターネット でも外部インターネットに接続されて
いないように表示されます。
ただし、実際にはOfficeのサインイン以外は、Webの参照等できます。

「Avast ユーザーインターフェース -> メニュー -> 設定 -> プロテクション
 -> ファイアウォール -> ファイアウォールルールを見る -> アプリケーションルール」
で、Microsoft及びWindowsと名前の付くものは、「処理」を「許可」に変更し、
その後Windowsを再起動したのですが、
Office365でのマイクロソフトアカウントのサインインはできない状況です。

インターネット接続の問題を解決しないと、Office365は使えず、先に進めなくなってしまいました。

どうしたら、良いのでしょうか?

ルールリストの基本ルールで、一度「初期設定に戻す」をして、Windowsを再起動して、
様子を見たほうがよでしょうか?
« Last Edit: August 15, 2022, 08:11:59 AM by KSeven »

Offline NON

  • Japanese User
  • Avast Überevangelist
  • Ultra Poster
  • *****
  • Posts: 5186
  • Whatever will be, will be.
前回の事象は「Avast Sandbox」とタグがあったので、Avastが原因であることが明確でしたが、今回の事象はAvastに原因があるのか、他の事象なのかが判断できません。
まずは、原因がAvast にあるのかどうかを判別しましょう。

なお、他にセキュリティソフトは使用していないで良いですか?

1. ファイアウォールの確認
Avast ユーザーインターフェース -> プロテクション -> ファイアウォール -> スイッチをクリックして「再度オンにするまで」でオフ
でファイアウォールを無効にして、状況が変化するか確認してください。

2. Webシールドの確認
Avast ユーザーインターフェース -> プロテクション -> メインシールド -> ウェブシールド -> スイッチをクリックして「再度オンにするまで」でオフ
でWebシールドを無効にして、状況が変化するか確認してください。

3. セキュアDNSの確認
Avast ユーザーインターフェース -> プロテクション -> リアルサイト -> スイッチをクリックして「再度オンにするまで」でオフ
でリアルサイト(セキュアDNS)を無効にして、状況が変化するか確認してください。

4. 全シールド停止の確認
Avast ユーザーインターフェース -> メニュー -> 設定 -> 一般 -> トラブルシューティング -> 「受動モードを有効にする」をオン -> 再起動
上記手順で、Avast の常駐サービス全てが停止します。これで問題が解消しなければ、原因はAvast ではなく別なもの(Windowsの設定不備など)と推定されます。
Main: Win10 Pro 21H2 64bit / Core i5-7400 3.0GHz / 16GB RAM / Avast 22 Premium Beta(Icarus) / Comodo Firewall (testing again)
Mobile: Win10 Pro 21H1 64bit / Core i5-3340M 2.7GHz / 8GB RAM / Avast 21 Free / Windows Firewall Control

Avast の設定について解説しています。よろしければご覧ください。

Offline KSeven

  • Newbie
  • *
  • Posts: 4
NONさん

再び、丁寧なご回答ありがとうございます。

Avastが影響しているのか、そうでないかの切り分けをしたかったので、
頂いたチェック項目で、まず、下記「4項」を試してみました。

>4. 全シールド停止の確認
>Avast ユーザーインターフェース -> メニュー -> 設定 -> 一般 -> トラブルシューティング -> 「受動モードを有効にする」をオン -> 再起動

結果は、状況は全く変わらず、
Wifiはインターネット接続なしで、かつWebは見れる、
Windowsの通知領域中に、Wifi接続アイコンでなく地球儀アイコンが出る、
Officeのサインインはできない、という状態でした。

これで、Avast以外の問題があることがほぼ判明しました。
何かの原因が別にあり、その結果、Office365のダウンロードとインストールの動作か何かががおかしく、
AvastのSandboxが動作したのかもしれません。

Sandboxの問題はおかげで解決しましたので、Windows自体の方をこれから検討していきます。

気が付いていなかったのですが、Windowsを確認したところ、更新がかなり滞っていました。
まず、Windowsの更新を最新までかけるところがら始めます。

お世話になりました。ありがとうございました。

Offline NON

  • Japanese User
  • Avast Überevangelist
  • Ultra Poster
  • *****
  • Posts: 5186
  • Whatever will be, will be.
ご連絡ありがとうございました。無事直ることを願っております。
Main: Win10 Pro 21H2 64bit / Core i5-7400 3.0GHz / 16GB RAM / Avast 22 Premium Beta(Icarus) / Comodo Firewall (testing again)
Mobile: Win10 Pro 21H1 64bit / Core i5-3340M 2.7GHz / 8GB RAM / Avast 21 Free / Windows Firewall Control

Avast の設定について解説しています。よろしければご覧ください。